ガンバレ!広島西ブログ

2021.02.02

《マイナー通信2021 vol.1》 諦めることは諦めた編

コロナウイルス感染拡大のため 時間短縮の練習中の広島西リトルです。
時間短縮だかたこそ 集中して内容の鯉~濃~ぃ練習が求められます。
4年生は紅白戦へ
3年生以下はボール回しの練習です。
コーチから 「目標タイムと目標数 これをクリアしないと バッティング練習はさせません!」と言われました。
選手たちは「余裕~」 
しかし
タイムがあるから 焦る 焦ったらボールを掴めない 掴めないから悪送球 捕球も焦る
ミスがミスを呼び いつしか自分を責め 捕れない選手に思いやりの無いプレーも見受けられました
続かない…
はがゆい…
悔しい…
なぜ…どうして…

倒れこむ選手達
このまま出来ないのか… やれないのか 西リトルマイナー3年生以下選手たちよ

集中力の切れた選手たちをコーチが呼びよせました
「焦る気持ちはわかる
キャッチボールの延長線上にあるだけ どう投げれば捕りやすいか考えろ
捕球も最後までボールから目を逸らすな
お前たちならやれる! やれないことをやれとは言わない やれるからやれ!」 
選手たち「オオー」
それからも何度も何度も
目標数に惜しい所まで行くけど…続かない…
目標数に近づくと緊張してしまう 緊張してミス
惜しいとこまでは何度も行くけどやっぱり続かない…
コーチが言いました「バッティング練習出来ないから 惜しい所までいったから もう今ので いいか?」
捕手の選手が言いました「嫌です! 最後までやりたいです!」
ここで諦めたら いつか大事な時に諦めてしまうかもしれない
諦めることは諦めました
自分を責めてた
捕れない相手を責めてた選手たちから いつしか思いやりが生まれました
ミスしても「いいよいいよ 次は捕れるよ」
いい送球したら「ナイス送球」
難しい捕球したら「ナイスキャッチ」
悪球なげた選手には「次はちゃんと投げようね」
気持ちが一つになりました 冬の日差しよりもあったかく やさしい気持ちになりました
この選手にはどこに投げればいいのか?
どうすれば捕りやすいか?考えるようになりました
「いいぞいいぞ」
「ナイスキャッチ」
「ナイスプレー」
こんな言葉が飛び交い 目標数が近づく
コーチも見守ってる保護者たちも選手も気持ちが一つになりました
どんどん目標数が近づく
西の呼吸  1の型
全集中
俺は俺の責務を全うする!
心を燃やせ!
そしてみんなの気持ちが一つになり  全集中で 目標数達成!
やったー やったー  みんなでグラブタッチ
少年野球って素晴らしい!
広島西リトルでは選手を大募集しています
僕たちと一緒に野球しませんか?
是非一度体験に来て下さい
広島西リトルリーグは君を待っています
野球を通じて一緒に心を成長させましょう♪

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

Major Mさん
コメントありがとうございます。コメント教えると選手も喜んでいました
選手たちはいつもメジャー選手たちを見てキラキラあこがれています
いつか行ったときは厳しく優しくご指導お願いします。

  • 2021.02.15 11:21
  • 広島西リトルマイナー

3年生以下の選手達、諦めずによくやり遂げました。近くで応援してるよ。いつの日か一緒に野球しようね

  • 2021.02.05 21:50
  • Major M

コメントフォーム

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       

ブログ内検索

フィード