ガンバレ!広島西ブログ

2021.02.17

《マイナー通信2021 vol.3》 足にスランプなし編

野球は大きくわけて

投げて 捕って 打って 走る

の4つにわかれると思います

 

今日の練習最後のメニューは「走る」です
すでに最後のメニューとあっていつも元気な選手たち  実はヘトヘトです

元気のガソリンも切れかけています


足にスランプなし
野球界では有名なこの言葉

この子たちがこれから野球をするにあたり 一塁まで全力で走れば今後どれだけのヒットが生まれるのでしょうか
全力で投げ

全力で捕り

全力で打ち

全力で走る
投げたり打ったりは相手がいることもあり 想うような結果が出ないときもあります
しかし 「足」 は自分との戦いの部分の要素が多いです
諦めず全力で走れば 何かが生まれる ときもある
足にスランプなし
これからの野球人生 全力 で全ての力の限りを尽くし 走り切ってほしいです




マイナーは 年長さんから4年生です
全員が2チームに分けてリレーをしました。
バトンの代わりに硬球を使います
さすがは野球少年です

負けず嫌いの集団ですから当然 2チームとも勝ちにいきます
  

  

走る順番を決めます
これすごく大事ですよね


俺が行く
俺が行く
じゃあ俺が行く

どうぞ どうぞ!

順番が決まっていよいよスタートです


コーチが言いました
「負けたチームは グラウンド2万周です」
      「なにぃー」
選手「2万で足りるのか?」←この名言が出た所です

まぁここは安西先生も今日は不在ということで 特別に1万9千9百9十5周を引き

 負けたチームはグラウンド5周になりました

 選手「5周で足りるのか?」←さすがに名言にならず

 

リレースタートです

 

走ります
 


全員が燃えてます

練習最後なので

ガソリンも切れかけてますが 「ダイヤモンド1周分のガソリンがあれば上等だぜ」と 全力で魂とともにエンジン燃やして走ります  燃えてます
 
 
  

 
そして勝敗は僅差で決まりました
 
勝ち負けがある
それがスポーツです
いいリレーを見ました

コーチが言いました「負けたチームはグラウンド2万 いや 5周 走ってこい」
すると一人の選手がこんなこと言いました

  

「負けてラッキー グラウンド走ったら 体力つくから」
 
この言葉に軽く感動しました
 
自分なら 負けて罰ゲームでこんなポジティブ発言出来るでしょうか (言えません)
 

 
負けたチームがグラウンド5周してるとき

勝ったチームは水分とって左うちわか と思いきや
スパイクをアップシューズに履き替え もくもくとグラウンド整備をしてるではありませんか

いつも以上にもくもくと…ピカピカに…

すると勝ったチームの 心の声が聞こえてきました
「あいつらガソリン切れてるのに グラウンド走ってるから 俺たちがお前らの分までグラウンド整備しててやるよ 走り終えてベンチに帰ってきたら水分でもとって少しはゆっくりしろよな グラウンド整備は俺たちに任せとけ」
と。

感動です ドバーです。

 

チームっていいな
野球って素晴らしい
 
 
と思いました
 

そして負けてグラウンドを走り切ってヘトヘトでヘロヘロで戻ってきた選手たちが見たのは
いつもよりも綺麗に整備されてるグラウンド それを見て 負けた選手たちは
「あいつら…俺たちの分まで…グランド整備をしてくれて ありがとう」
とグラウンドに向かって 勝った選手たちに向かって 帽子のツバにそっと左手を添えました


今日のこの光景を見て
「我がゆく道 光なり 我がゆく道 誇りなり」 好きな詩がよぎりました

君たちのこれからの道に光がさし 君たちの道が私たちの誇りです

足にスランプなし これからの野球人生 全力で走ってほしいと願うばかりです


素晴らしいチームです
負けた選手たちは グラウンドを走ることに 体力がつくと言い
勝った選手たちは もくもくとグラウンド整備

どっちも優勝です。ガンバレ広島西リトルリーグ マイナーチーム

広島西リトルでは選手を大募集しています
一緒に笑って一緒に泣いて一緒に成長しましょう
是非一度体験に来て下さい
年長さんから小学校6年生まで 広島西リトルでは君を待っています
野球を通じて心も一緒に成長させましょう♪

hiroshimanishi-little.cloud-line.com/contact/

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       

ブログ内検索

フィード