ガンバレ!広島西ブログ

ガンバレ!広島西ブログ一覧

2021.10.04

JA共済杯 全国選抜リトルリーグ野球 中国連盟特別大会

 緊急事態宣言が解除され、ブログの更新も久しぶりになりますが、10月3日に全国選抜 中国連盟特別大会が、

 瀬野川公園野球場で開催されました。

         

 残念ながら全国大会はコロナ禍のため中止ですが、中国連盟関係者の皆様の尽力により、大会が開催されましたこと、

 改めて感謝いたします。

  

 我ら西リトル選手は、大会一日目第二試合で、山口東リーグさんと初戦を戦いました。

     

             

 先発投手がランナーを一人出すだけの完璧なピッチング、また攻撃面では、バント、盗塁と小技も冴え、終わってみれば

 13-0のコールド勝ちで、順当な滑り出し。

           

 勝利の後も次に向けしっかりと振り返りを行い、 第4試合で南リーグさんとの2回戦へ。

      

 結果は初回にキャッチャーのランニングホームランもあり5点を先制、続く2回にも5番バッターのランニングホームランで

 4点を追加。その後はじわじわと追い上げられるも、5人の継投で12-6で勝利し、週末の準決勝へ進出しました。

       

                

 今年のチームは、長打が少ない中、今回の試合の様な送りバントや走塁で確実に1点を取り、守りでは中継プレーや連携を 

 しっかり行い、1点を取られない野球を徹底して、週末の試合も今年のチームらしい姿を見せて欲しいものです。

   

2021.07.25

全日日記~長野で学んだことを~

文部科学大臣杯JA共済トーナメント第55回全日本リトルリーグ野球選手権大会に行ってきました。

まずはじめにこの様な状況の中、大会を開催して頂いた、主催の日本リトルリーグ野球協会、主管のリトルリーグ信越連盟の関係者の方々には

選手に代わり厚く御礼申し上げます。

              

                        初戦は上田城跡公園野球場、自然に囲まれた黒土の球場でした

        

               

                   この様な状況の中、大会関係者の皆様が感染対策もしっかりと行って頂きました。

              

                                われわれ広島西リトルの選手も、検温を行い、いざ球場へ

  

        

                     

                                  4年ぶりの全国大会初戦は、東海第一代表の浜松リトルさんと

                          

初回先頭バッターが出塁した後、2番バッターの長打で先制、2点を先行する、幸先の良いスタートを切ることができましたが、やはりここは全国の舞台、相手強打者のホームランで直ぐに同点となる展開、その後もいつもの繋ぐ野球をさせてもらえず、3回に再び1回に続き、ホームランで2-4。そのまま最後まで流れを掴むことができず、残念ながら1回戦敗退となりました。

                   

あの一球が、あの一打がと思うと、上に行けばいくほど1球1球の大切さを改めて考えさせられる試合だったように思います。しかし選手の皆は、全国の舞台にも臆することなく伸び伸びとプレーしていました。

                         

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

    また地元リーグの皆さんには練習環境を与えて頂いたり、一緒に練習の機会を頂いたりと改めて、

    全国に同じように練習に励み少しでも強くなろうとしているリトルリーグの仲間がいることを再認識しました。

                       

   

そして最後になりますが、ここまで導いてくれた監督、コーチ、選手の皆には改めてありがとうと伝えたいと思います。この長野で感じたこと、考えたことをまた広島に戻ってからも選手一人一人が努力し、来週から始まる大会に一回りも二回りも大きくなった姿を見せてくれることを期待したいと思います。是非来年も、10回目の出場を勝ち取ろう

    

                

2021.07.20

全日日記~学んだ野球を~

 週末の全日本リトルリーグ野球選手権大会に向け最終準備となりました。

先日登録選手には大会用背番号が配られ、身の引き締まる思いをしたのではないかと思います。

        

 また今回応援用に記念Tシャツも作成しました、広島西のカラーである赤一色のTシャツは目立つと思います。Tシャツの色に負けないよう我々もしっかり応援してきたいと思います。

                      

      

 

    1回戦の対戦相手は、東海第一代表の浜松リトルさんに決まりました。

  今まで広島で学んだ野球(監督の口癖は『野球を覚えろ!!』ですが)を思う存分全国の舞台で発揮して貴重な経験をし

  てきたいと思います。 引き続き、広島の地から皆さんの応援よろしくお願いいたします

2021.07.14

全日日記~着々と~

 いよいよ来週に迫った文部科学大臣杯JA共済トーナメント 第55回全日本リトルリーグ選手権に向け

選手父兄ともに着々と準備進行中です。

まずは旅のしおりを、選手のお母さんが手作りで作成してくださいました。期待と愛のこもった旅のしおりと共に戦いたいと思います。                                        

 

                          

そして選手・監督の名前入り横断幕、大会までは地域のス-パーに設置させて頂き、当日は会場に飾りたいと思います

                      

          

    

出発まで残り1週間、週末はしっかり本番に向け実践練習を重ね、中国連盟の代表として、また西リトル応援団の思いを胸に、選手一人ひとり全力を出し切ってきたいと思います。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

2021.06.27

活動再開~取り戻せ~

                            活動再開、夏到来

                   

  広島県の緊急事態宣言が解除され最初の週末、われわれ広島西リトルも感染対策を取りながら活動を再開しました。

  選手とともにグラウンドに戻ってみると,季節はすっかり夏模様。この暑さに早く慣れるように、走って走って走りまくれ!!

       

       

              そしていつの間にか来月に迫った、全日に向け資料用のチーム写真もパチリ!!

                   

       こんな時だからこそ、思い出に残る暑い(熱い)夏に向け、体力も、試合勘(感)も取戻して行こう

2021.05.13

《マイナー通信2021 vol.5》 第23回 キリンレモンカップ争奪 後編

2021年 第23回キリンレモン争奪 リトルリーグ中国連盟野球大会二日目が行われました。

このような状況化の中 子供たちが野球を出来る環境を作ってくださり、ありがとうございます。心より感謝します。

 

 

広島西リトルマイナーは 5月9日では2試合を戦います。

 

第1試合は連合チームさん(広島南、広島北、広島佐伯、山口東)でした。

初回に5点獲られ それを取り返そうと打席でも力みいつもの調子が出ず…凡打凡打凡打でした。

2回にも5点獲られました。  投手も苦戦し 野手もエラー カバー忘れ 悪送球 いっぱいミスが出ました。 焦りが出て弱気になり、声も出ず、元気までなくなってしまいました。

結果1-12でコールド負けでした

 

第2試合はお昼ご飯を食べて 安芸リトルさんとの対戦でした。

初回はなんとか1失点で切り抜け 2回に同点に追いつきますが 2回に6点獲られました

その差を埋めることは出来ず

結果4-10で負けました

負けましたが 第1試合目よりも声も元気も出ていました  ミスはいっぱいしましたが好プレーも少し飛び出しました

 

 

 

この2敗で各選手達が自分に足りないこと やらないといけないこと、いろいろと感じ学べた2敗だったと思います

真剣に本気で練習して練習して強くなろう

 

 

この2敗の広島西リトルマイナー選手を見ていて 

道は果てしなき 夢はまだ五分咲き  それでもよっしゃ行こう 声上げ光の中へ」 という この好きな詩がよぎりました。 この詩のように 行こう!

がんばれ 広島西リトルマイナー選手 「道は果てしなき 夢はまだ五分咲き  それでもよっしゃ行こう 声上げ光の中へ」 

今日は白星を取ることが出来なかったので選手たちで星を作りました

いつかこの「星」が白星に変わりますように…

がんばれー

 

 

2分の1成人式を迎えた選手たちが今 広島西リトルで6名います

十年間 大切に育ててくれてありがとう

2021年5月9日 母の日

 

2021.05.04

《マイナー通信2021 vol.5》 第23回 キリンレモンカップ争奪 前編

2021年5月2日
第23回 キリンレモンカップ争奪が行われました
2021年 広島西のマイナーにとって最初の公式戦です。
 
 
安芸リーグさんのグランドをお借りし試合をさせて頂きました。ありがとうございます。
4チーム総当たり戦です。
  
1試合目は岡山リトルさんと対戦しました。
こんな時代だからこそ こうして子供たちが野球を出来ることに感謝をしました
試合をさせてもらうということは沢山の人たちの支えがあって出来ること 監督コーチから選手たちへ伝えてくれました 選手たちは胸に刻み試合に望みました
こうして無事に試合をさせてもらえること 野球が出来る喜び 本当にありがとうございます。
 
この日は雨が降ったり突然晴れたりと天候が悪い日でした  
試合開始です
キャッチャーの子が叫びました 「元気だしていこー」 
外野選手から声が聞こえてきます 「絶対勝つぞー」  胸が熱くなりました
  
初回1点を取られましたが そのままずるずると攻められることがなく みんなの力で1失点で抑えたのは成長したなーと感じました
 
 
 
1回の裏 広島西の攻撃で打線が繋がり ホームランも出て 5点をとって逆転することに成功しました
打つことも当然凄かったんですが 足で かき回すのが見事にハマった感じでした。見てて走力が、みんな とにかくうまくなってて驚きました
 次の塁へ次の塁へ 狙う姿勢がとても素敵でした
(冬の間 いっぱい走ったもんね それが実を結んだね)
アウトになる選手も1塁まで全力疾走 素敵でした
 
2回の裏にも3点を取りました
その後両チーム点数を重ね
そして5回コールド 11-3で見事に勝利しました
対戦してくれた岡山リトルさん遠い所 ありがとうございました。
そして試合をさせて頂くために多くの皆さんの御尽力に心からありがとうございます。
 
   
試合には勝ったけど
カバー忘れたり 捕球ミスしたり 送球ミスしたり いっぱいミスもしました。 ミスしたけど、みんなで助け合いましました
いっぱい反省することもあったので お弁当食べて みんなで広島西のグランドに戻り 秘密の特訓をしました
がんばれ 広島西マイナーチーム
    
次の公式戦は5月9日です
5月9日は母の日です
野球をやらせてもらうことは お母さんのおかげと言っても過言ではありません
いつもサポートしてくれています
   
お母さんに直接「ありがとう」と言うのは マイナー選手でも もう照れくさいかな
産んでくれて 育ててくれて いつもどんなときも「僕」の味方でいてくれて
世界で一番 「僕」を信じてくれる 誰よりも「僕」に頑張れを投げつけてくれる  海よりも山よりも グランドよりも大きな存在のお母さん
毎朝お弁当作ってくれて グランドまで連れてきてくれて 応援してくれて いつだってサポートしてくれる お母さん。
   
お母さんは9日の試合に勝ってほしいともちろん思ってるけど
怪我をせずに がんばってね
野球を楽しんでね
と一番想ってるはずです
  
けどね
何より見たいのは我が子の全力の姿なんです
全力で応援する姿
全力で投げる姿
全力で走る姿
全力で打つ姿
全力で捕る姿
こんなプレーを見たらきっとお母さんにとって最高の母の日になるはずなんです
例え三振しても例えエラーしても 全力で何かに打ち込み 野球をする姿 や チームメイトを応援する姿は何よりもカッコイイんです
   
男の子だもんね お母さんに「ありがとう」と直接言うのはちょっと照れくさいよね 言葉で言えないならどうやって「ありがとう」を伝えようかな?
 
 
   
9日の広島西リトルマイナーは 全力プレーをすることを誓うんだ
野球を誰よりも楽む 野球を全力でプレーしてる姿を見せることで お母さんに「ありがとう」をプレーで伝えるんだ
それは何よりものプレゼントだよ
  
   
働いてたり、家庭の事情だったり で当日試合に来れないお母さんもきっといます
けどね お母さんはいつも いつだって どんなときも 何をしてても 「僕」を応援してることを忘れたらダメだよ
 
9日の試合は 全力プレーをお母さんに見せることが出来れば
試合後 グランドを出て 広島西 各選手が 家に帰宅中…車の中で お母さんから「ありがとう」と言ってもらえるかもしれません
試合に来れなかったお母さんは 家の中で 試合後「僕」から「お父さん」から全力プレーの報告を受けたお母さんは 「僕」にお母さんから「ありがとう」と言ってもらえるかもしれません
 かっこいい男の子しか出来ないよ
すごいことなんだよ
   
 
野球が出来ること 野球をさせてもらってること それはお母さんのやさしさに包まれて出来てることを忘れたらダメです
 
9日は全力プレー 全力応援をお母さんに見せようね それがお母さんへの「ありがとう」に変わるんだよ
お母さんありがとう
全力プレーというカーネーションを心の中に咲かせよう

2021.04.26

《マイナー通信2021 vol.4》 背番号授与式編

今日の練習終了後 広島西リトルマイナーでは背番号授与式が行われました
リトルリーグにおいて マイナーとは 年長さんから小学校4年生までの選手達です
 
マイナー選手達は、背番号をもらえるということで目をキラキラさせて いつも以上にキリリとしていました
2021年マイナー 背番号 授与式
野球選手にとって背番号は大切で重みのあるものです。
広島西リトルで今までの先輩方がつけてきた歴史のある番号たち 
先輩方からの系譜 託された想い それを繋いで背負います。
 
2021年になっても、選手たちにも いろいろと厳しい時代のままです
当たり前が当たり前じゃなくなったものが沢山ありました。
けどグラウンドに行けば 
同じ汗を流し同じ夢を追いかける大好きな仲間たちがいて
野球を教えてくれる監督とコーチ
支えてくれる保護者の皆さんと関係者の皆さん
そんな沢山の人たちの協力があって野球が出来ることを忘れずに感謝していくマイナー選手たち
感謝を背番号と共に背負います
   
監督から一人一人に背番号が授与されました。
背番号と共に 期待してる一言 を伝えて頂きました。
   
その言葉を背番号とともに刻みます

背番号を渡された選手たちは、うれしくて はにかんでいました

最後に背番号を持って記念写真を撮りました。

みんないい顔しています

誇らしいです。

2021.04.20

全日本リトルリーグ野球選手権 最終日 ~行くぞ~

祝 

2017年以来4年ぶりの全日本リトルリーグ野球選手権中国連盟大会優勝

7月の全日本選手権への出場権獲得

雨で順延となっていた大会3日目が4月18日、安芸リトルメジャーグラウンドで開催されました、前日の雨から当日はグラウンドコンディションを整えて頂いた主管リーグの皆さんにはこの場を借りて感謝申し上げます。

我ら西リトルは広島北リトルさんとの最終戦を8-0で勝利し、中国連盟大会を4連勝で飾り見事4年ぶりの全日本選手権の中国連盟代表の座を獲得しました。選手全員でつなぎ見事な4連勝で全国への舞台を勝ち取ることができました。選手の皆、おめでとう!!

また父兄の皆さん引き続きご支援のほどよろしくお願いします。

そして大会終了後には監督から新主将、副主将の発表があり、いよいよ新体制でのチームがスタート

まずは来月開催されるキリンレモン杯そして、全日本選手権に向け日々練習を重ね少しでも強くたくましくなって

全国大会の舞台で暴れてほしいものです。

卒団生、父兄並びに広島西リトル応援団の皆さん、引き続き熱いご支援のほどよろしくお願いいたします。

尚大会2日目3日目の模様は後日アップいたします

2021.04.18

JA共済杯 第55回全日本リトルリーグ選手権 中国連盟大会 2日目~繋がった~

 春の試練か、日曜日ごとに雨となり、大会2日目が2週続けて延期され、4月11日に大会2日目が、前回と同じく山口の鶴いこいの里で開催されました

今回は、出場できないメジャー5年生も応援に駆け付けてくれました

本日は地元山口東さんと広島南さんとの2試合、次週の3日目に向け負けられない2試合となりました

【第一試合】

広島西13-0山口東

先発投手が打たせて取るナイスピッチィング、打っても1日目に続き長打はないものの繋ぐ野球で終わってみれば13-0で勝利、これで2連勝として、次の南戦に弾みをつける

【第2試合】

広島西7-4広島南

両チームともに中学生が先発する中、初回は2塁打が飛び出たものの0点のスタート、守る1回裏はいきなりの4連打から3点を先取される苦しい立ち上がりも、この大会ベンチ一丸となり盛り上げて3回の表、ランナーを2人置いてついに出た!!

今大会1号となるセンターオーバーの3ランホームラン、一気に追いつくだけでなくチームに勢いをつけるには余りある1撃で続く4回にも3点を奪い、先発投手も初回以降は1点に抑え、最後はホームランの勢いそのままにゲームを締めて、7-4で本日2連勝、

カレンダー

«1月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ブログ内検索

フィード